2009年08月19日

艶銀る


日記はさ、すぐ書くことに意義があるよね。
とゆーことで久々日記。考えすぎずにゴー!



web拍手 
posted by ふしまちえす at 23:59 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2009年07月16日

直木を


北村薫サンが、やっとやっと直木賞を!
今更な感もありますが、ずっと、候補に
はなるけど受賞できず…だっただけに、
嬉しいです〜♪おめでとうございます!

web拍手 
posted by ふしまちえす at 23:59 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2009年07月13日

聖人と


他の方のブログ等でタイトルだけをたびたび見かけ、
読んでみたいかも…と思ってたマンガがありまして。
でも、買うレベルの読みたさではなかったのですよ。

web拍手 
posted by ふしまちえす at 23:59 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2009年06月09日

涙腺が


涙腺はカナリゆるいほう。テレビとかのお涙頂戴
モノでは、そうと判ってても、ほぼ確実に泣く。

最近買った本2冊、どちらも読んで泣きました。


web拍手 
posted by ふしまちえす at 23:59 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2009年05月13日

宇宙を


ふと出来た空間。ぽっかりあいたスペース。
そんなときは、ひとまずソラを見上げよう。


web拍手 
posted by ふしまちえす at 23:59 | ☔ | Comment(1) | TrackBack(0) |

2009年02月07日

黒影の


ということで、(不可抗力により?)
今日は読書デーになりました(笑)。

web拍手 
posted by ふしまちえす at 23:59 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2008年06月07日

魔女に


家の電気系統のトラブル…じゃなくて、
電気系統をいじったらしくて、スリープ
させておいたパソコンの電源は落ちてる
し、ネットには繋がらなくなってるし;

あわあわとしてしまいましたが、無事に
直ったので、よかったです〜。何気に、
パソコン自体に関する知識はサッパリ;
父か兄者がいないと、なのであります。


web拍手 
posted by ふしまちえす at 23:59 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2008年02月09日

不明い


シュークリームだけでお腹いっぱいになりたーい!
シュークリームシュークリームシュークリームッ!

嫌になるくらいシュークリームを食べまくりたい。
…これってシュークリーム依存症かしら?(笑;)


web拍手 
posted by ふしまちえす at 23:59 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2008年02月07日

泣雨く


文庫本を買ったらお金が足りなくて、
隣駅から一駅ぶん歩いた臥待です…。
更にうっかりが重なり、家に着いて、
お金を持ち、再度隣駅へ行きました;

出かけに、財布にお金が入っているか
確かめなかったのが悪いのですが…;

文庫本を買うのを後にしていたなら、
一駅ぶん歩かなくてよかったのにな;


web拍手 
posted by ふしまちえす at 23:59 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2008年02月02日

感涙す


絶賛?昼夜逆転中。昼食を食べて、
寝ようとしたところで、食器棚等の
移動を手伝うハメに…。馬鹿ーっ;

いや、私がいけないのですケド…。



web拍手 
posted by ふしまちえす at 23:59 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2008年02月01日

欲望む


デスノ映画の前編、バッチリ観れました〜♪

感想としては、「お菓子、美味しそうだな…
なのに、美味しくなさそうに食べてるよな…
イチゴショート、食べたいな…いいなー…」
だとか、「この角砂糖の数は、私でも流石に
無理かな〜…」だとか。(そこだけなのか)

甘いモノ食べたいです!生洋菓子がベストv


web拍手 
posted by ふしまちえす at 23:59 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2007年11月03日

マンガは文化 (今日のテーマ)


BlogPet 今日のテーマ マンガは文化
「本日はまんがの日ですが、一番最近読んだマンガは何ですか?」

『ガラスの麒麟2』(幻冬舎コミックス)
 作画:碧也ぴんく 原作:加納朋子


原作『ガラスの麒麟』(講談社文庫)は、
実は、あまり好きではありませんでした。

話の冒頭で、女子高生が刺し殺されます。
「日常の謎」派として知られる加納さんの
作品で、殺人事件が起こることに、驚嘆。
そのインパクトが強すぎてか、素直に話の
世界へのめり込めないままだったのです;

しかし、漫画化された作品を読んでみて、
「あぁ、なんて素敵な物語なんだ!」と、
作品の良さを実感することができました。

漫画を2巻とも読み終えた今だからこそ、
ほとんど再読せずに置かれている原作を、
じっくりと読んでみたいな、と思います。



web拍手 
posted by ふしまちえす at 04:42 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2007年10月11日

セピアの迷彩


NOーーーーーーっっ;;;;;
保存ができない、というお絵描き
ソフトには致命的なエラーが…;

まだ、そんなに作業を進める前に
気づいたのが、せめてもの救い;
(線画を取り込み、修正調整した
段階で、今日は寝よう…と作業を
一区切りし、一応保存しておこう
かな、と思ったらできなかった)

この間まで大丈夫だったのにな;
再起動してみれば直るかなぁ…。
面倒くさいからしてないケド…。
(エラーになったのは昨夜の話)


web拍手 
posted by ふしまちえす at 23:59 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2007年10月07日

ミステリー (今日のテーマ)


BlogPet 今日のテーマ ミステリー
「今日は「ミステリー記念日」だそうです。あなたがいちばん好きなミステリー小説・映画はどの作品ですか?」

加納朋子さんの『ななつのこ』です♪

同シリーズの『魔法飛行』も好きなの
ですが、シリーズの第1作目であり、
加納さんが初めて書いた小説(驚愕)
の『ななつのこ』(東京創元社刊)も
好きですv今の季節にちょうど良い♪


「日常の謎」派の作家の一人であり、
素敵な言葉の魔法を操る、加納さん。
人が殺されなくたって、大きな事件が
起こらなくたって、本格ミステリー!

読み手の心に、風が吹き込むみたいに
スッと言葉が流れ込んでくる感覚が、
「ミステリーは苦手…」という方にも
「ミステリー大好き!推理大好き!」
という方にも、新鮮で不思議な世界を
見せてくれるかと♪読了感が爽やか☆

私が「この本読んでみて!」と、誰に
でも胸を張って薦められる一冊ですv



っていうか、今日がミステリー記念日
だなんて、テーマで知りましたよ〜。

何でかと思ったら、エドガー・アラン
・ポーの命日みたい。そうなんだ〜!
web拍手 
posted by ふしまちえす at 23:55 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) |

2007年08月22日

本を読もう


本を読もうかなぁなんて思います。
夏休みですし(笑)。読書感想文は
書きません。あれ、ほぼ解説を見て
書いてた気がする…。(バレバレ)

疲労感の残らない本がいいな、と。
再読でもいいんじゃないかな、と。

どーれーにーしーよーうーかーな♪


web拍手 
posted by ふしまちえす at 23:59 | ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2007年08月02日

ぐるぐる


明後日の15時から、三省堂書店の
神保町本店2階にあるカフェで、
加納さんの懇話会&サイン会が!

情報を教えてもらったのが昨夜。
要整理券(先着30名)とのこと
なので、もう無理だろうな〜;と
思いつつも、電話で問い合わせ。

…やっぱりダメでした。だよね;


web拍手 
posted by ふしまちえす at 23:59 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2007年08月01日

新しい


8月になりましたね〜!暑いのももっとも;


新しい公式のテンプレが良さげだったので、
変えてみましたv涼しげ〜♪左サイドバーの
ハズなのに、右サイドバーなのはご愛嬌〜☆
(さすがに2カラムを3カラムには、な…)

もう1つ一緒に出た、キュウリテンプレも、
なかなかデザインステキですv悩みました。
(Seesaaの難点が克服されてきてるか!?)

これで、どのデザインにも3カラムがあれば
言うことないのですけどね〜…。(贅沢?)


ヤンねこは今日が誕生日(お迎えした日)v
お祝いケーキの壁紙に☆ん?なぁにヤンねこ
しばらくこのままがいい?わかったv(笑)



web拍手 
posted by ふしまちえす at 23:32 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2006年09月15日

さよならさんかく


テレビから、「さよならさんかく」のわらべうたが
聞こえてきて、見るとマクドナルドのCMでした。

このわらべうたを題材にした絵本、
幼いころ、気に入ってよく読んでいました。
(安野光雄著「さよならさんかく」(講談社・1981))
そして、久々に引っ張り出してきて再読。

この絵本、「さよなら さんかく また きて しかく
しかくは とうふ  とうふは しろい」…と続いていき、
最後の「おばけは きえる きえるは にんじゃ」になって、
ぐるっと絵本を逆さまにひっくり返すと、
「にんじゃは きえる きえるは おばけ…」と、
最初のページまでさかのぼれるようになっています。

決して華やかな絵ではないのですが、何故だか好きでした。
昔の日本への郷愁を感じていたのかも知れません。
私、小さいころから地味好きだったのかなぁ…(笑)。


何のCMだったんだろうと思い、マックのサイトを見たら、
三角マロンパイですって…!おいしそうv
マロン入りカスタードソース…vvv

「読書の秋」以上に「食欲の秋」な臥待でした。
web拍手 
posted by ふしまちえす at 19:09 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) |

2006年02月21日

てるてるあした


加納朋子さんの作品『てるてるあした』が、ドラマ化するそうです。
4月から、テレ朝系で、金曜・23:15から。
内容は、“佐々良”という町を舞台にした連作『ささらさや』と『てるてるあした』を合わせた感じになるそうで、主軸は『てるてるあした』のほうだそうです。
『てるてるあした』の主人公・照代役は、黒川智花さん。
『ささらさや』の主人公・サヤ役は、木村多江さん。
加納さんの作品としては初の映像化で、どんな風になるか不安もありますが、これを期に加納さんの作品に触れてくださる方がますます多くなったらいいな〜と思いますv
web拍手 
posted by ふしまちえす at 01:41 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) |

2005年10月01日

サイン会&原画展


『ななつのこものがたり』のサイン会&原画展に行ってまいりましたv

当日の朝、家を出る1時間前に、前髪を切っていた私(笑)。
バタバタと池袋まで行き、ケータイに頼りつつなんとかジュンク堂書店に到着。時間にかなり余裕をもって行ったので、ひとまず3階でやっている原画展へ。

原画展とはいうものの、大それたものではなくて、通路にそった壁に、加納さん所蔵の『ななつのこ』(『ななつのこものがたり』)の表紙画をはじめ、菊池さんの手がけた加納さんの本の表紙画(『魔法飛行』のものがなかったのが本当に残念;)と、『ななつのこものがたり』の中で使われている絵が、全部で20点前後掛けられていました。
絵を見た第一印象。「細かっ…!」やっぱり、印刷されたものと原画は違いますね〜。
描き込まれ方が見て取れますし、色合いも絶妙。
「ほぇ〜…」と何度も往復して見てしまいました。
それから、その階に陳列されていたポストカードを2セットほど持ち、1階にあるレジに行き本と整理券を受け取り、購入しました。

まだしばらく時間があったので、近くの喫茶店に入り軽めの昼食。
買ったばかりの『ななつのこものがたり』を、汚さないように気をつけながら読みました。
『ななつのこ』の中に出てくる作中作を、そのまま絵本にしたのかと思いきや、微妙に違っているところが心憎いですね。
どこを捲っても菊池さんの絵(絵本なんだから当たり前でしょう…)という贅沢さ。
文も絵も、そこここに散りばめられた遊びの要素・小道具使いに思わずニヤリです。
加納さんは話の中に伏線を張り、菊池さんは絵の中に伏線を張る、と。
伏線以外での私的ヒットは「おじゃる丸」ですね(笑)。

そんなこんなで、サイン会開始の時間が迫ってきたので、再度ジュンク堂書店へ。
もうすでに人が並んでいて、私も列に加わりました。
年齢層は、下は10代・20代から上は50代・60代くらいまでで、男女比はほぼ同じでしょうか。
一見メルヘンチックなのに、老若男女問わず楽しめるのが、加納さんの作品の魅力的なところです。
2時になってサイン会が始まり、段々と加納さんと菊池さんの姿が見えてきて、ついに、目の前にお二人が…!
加納さん、相変わらずほんわり優しいお姉さんのようで、とても素敵でしたv
私が「次作で、おかあさんとおとうさんの恋愛話が読めることを期待してます♪」と言ったら、「判っていただけましたか〜v」と笑顔で答えてくださいました。
それから、おじゃる丸、お好きなんだそうです…(笑)。
そして、初めて見る菊池さんは、普通の人みたい…!(オイ;)
あの絵をこの方が描いているのか〜!と感慨深かったです。
凄く真剣に慎重にサインを書かれていたのが印象的でしたv
「色んなところに描かれている小道具が、楽しくて好きですv」的なことを私が言ったら、少々照れ笑い?しながら「ありがとうございます」と言ってくださり、こっちがドキドキ…☆
お二方のサインの書かれた本とオマケのポストカードを一枚を受け取り、夢心地でお店を後にしましたv
……サインをもらい終えたら、もう一度原画展を見に行こうと思っていたのに;(笑)

『ななつのこものがたり』、とっても素敵に仕上がっていて、オススメですv
でも、お読みの際は、既刊の駒子シリーズを読んでからのほうがいいかも知れません〜。
web拍手 
posted by ふしまちえす at 23:59 | ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) |
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。