2005年09月14日

昔の日記を読むのは時として楽しく、「あぁ〜こんなこともあったな〜」と様々な出来事を思い起こさせてくれます。
ただ、未だに引きずっている、今はもう光を失ってしまったものが、かつて輝きに満ちていた頃の日記を読むのは、堪えます。
でも、読まなきゃいいのに、読んでしまうんですよね〜、ちょっとしたはずみで。

あの頃は幸せだった。
でも、今だって、とっても幸せ。
過去が美化されているだけで、今のほうが幸せかも知れない。
今の幸せのために、今できることをしよう。

……最初の授業が提出期限だろうと思っていたら、1週間先なことが判明して、「な〜んだ〜」と気を緩めてしまいました(笑)。
改めて確認してみたところ結構大変そうなので、気を緩めている場合ではないのですが;
というか、全然はかどりません……やろうとする気持ちが起こらない。


web拍手 
posted by ふしまちえす at 00:00 | ☀ | TrackBack(0) | 想い・呟き

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。